挨拶とプロフィール

空手つーしんのホームページやブログにアクセスありがとうございます。

こんにちわ。

空手つーしんの挨拶やプロフィール

もしかしたら、おはようございます。

こんばんわ、かもしれません。

空手経験13年の40歳代の空手道場監督をしているあははです 。

空手を始めたのは32歳の時です。

たまたま同じ会社で働いている先輩がフルコンタクト空手を始めたと聞いて、じゃあ、私もと軽い気持ちで始めました。

もともと、強くなることに興味があり、強い人間になりたいという願望もあり、空手をやったら簡単に強くなる。

そう思って始めたのですが、空手の道は思っている以上に厳しく苦しいものでした。

入門して3日目ぐらいには組手でボコボコにされて、歩けなくなるぐらいまでやらました。

何度も何度も気持ちが折れてやめようと思う日々が続きましたが、月日がたって今では空手道場の監督として指導する立場になりました。

空手つーしんの趣旨や目的

この空手つーしんのホームページやブログでは私が空手道場の監督になり指導者になるまでの過程。

つまり、ライフを隠すことなく、全て晒させていただきます。

フルコンタクト空手を辞めたいと思いながら稽古を続けてきた日々。

大会に出場する心構えや結果。

強くなるために毎日取り組んでいる自宅での稽古や道具。

昇級昇段審査。

道場運営。

我が子を空手に誘導して心身ともに強くするために取り組んできた自宅の特訓や教育。

黒帯の心構え。

成功事例だけでなくミスや失敗についても、紹介していきます。

空手をはじめて13年。

年齢の変化により心の変化や考え方の変化についても紹介

年齢が変わりその時々の気持ちや自分の立場、子供の年齢などによって空手に対する考え方もめまぐるしく変わっていきました。

そういう私の心の変化や考え方の変化についても紹介していきます。

では、これから空手つーしんのホームページやブログの充実させて皆さんの役に立つものに育てていきますのでよろしくお願いします。

押忍