空手道場の生徒を増やす為に市区町村と空手のキーワード検索で1番か1ページ目を目指す

市区町村と空手のキーワード検索で1番か1ページ目を目指す

空手道場の生徒を増やすために絶対に欠かせないのがホームページやブログのインターネット検索で、市区町村と空手のキーワード検索で出来れば1番。

難しければ1ページ目を目指すことです。

市区町村と空手のキーワード検索で1番か1ページ目を目指す

検索ヒットしなければホームページやブログを作る意味がない

少なくとも1ページ目に検索でヒットしなければ空手道場のホームページやブログを作る意味がないと言っても過言ではありません。

その理由はと言うと私もそうですが、例えば自宅近くの空手道場を探すときにGoogleやYahooの検索サイトを使ってキーワード検索をします。

市区町村と空手のキーワードで探す

その時のキーワードが私が住む市区町村と空手のキーワードです。

そこで気にいる空手道場がヒットしなければお隣の市区町村と空手のキーワードで再検索します。

空手道場生を増やすブログ

多分、殆どの人が自分が必要とする情報を探すときに同じ行動をとるはずです。

空手道場のホームページやブログは検索結果で1位を狙うつもりで作る

なので、私は自分の空手道場のホームページやブログを作ったときにそのキーワードで1位を狙うつもりで作りました。

最高検索2位

そして、半年から1年の時間をかけてそのキーワードで最高2位に表示されるようになりました。

そうなると多くの空手に興味を持った方がアクセスすることになり、体験希望者や入門希望者が増えてきます。

毎月1万PV

そして、現在は5位ぐらいですが、継続してブログを毎週一回書いているので、毎月1万ページぐらい見られるホームページやブログに成長しました。

空手と市区町村のキーワードで1位

1位をめざずホームページやブログの作り方

ホームページタイトルに所在の市区町村と空手道場の名前を

では、どのようにしてこのようなブログに育てるのかと言うとまずホームページタイトルに所在の市区町村と空手道場の名前を入れます。

紹介文にも同じように

そして、紹介文にも同じように入れます。

固定ページやブログに意識してキーワードを入れる

そして、固定ページやブログにもそのキーワードを意識して入れていきます。

そうすると知らず知らずのうちに所在の市区町村と空手のキーワードで検索順位が上がってきます。

もし、この方法で検索順位が上がらないほど競争相手が多い場合は、市と空手と道場名のキーワードの場合は、市と町と空手と道場名とか、市とフルコンタクトと空手と道場名のようにタイトルなどにキーワードを一つ増やしてください。

ブログで空手道場生を増やす

そうすることで増えたキーワードを含む検索結果で上位に表示される可能性が高くなります。

道場生が勝手に増える好循環に

検索上位に表示させれ中身が良ければあとは勝手に道場生が増えるだけと言う好循環が生まれますので、空手道場のホームページやブログを自分で作ろうと考えている方はその点をしっかり意識して作っていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA