空手は女性や高齢者でも始めれる 無料体験など申し込む勢いが必要

空手は女性や高齢者でも始めれる

はっきり言います。空手は女性や高齢者でも何歳でも始められます。

はじめるためには無料体験など申し込む勢いが必要です。

空手道場に女性や高齢者でも大丈夫かと問い合わせが

ホームページやブログで道場の紹介

私が所属している空手道場では、私が個人的に作ったホームページやブログで道場の紹介をしています。

自分でも道場の生徒を増やすためにかなり細かい事を考えて作り込んだホームページです。

しかも自分が所属する支部だけでなく連盟全体の道場を紹介し、他の道場の道場生を増やす事を考えて作りこみました。

ホームページやブログで空手道場の紹介

ブログの更新も稽古のたびに行っています。

その結果、リピーターなどもかなりついて、月間1万PV。

それなりに多くの方が楽しみに見てくれています。

入門に関する問い合わせが

そして、この空手道場のホームページから入門に関する問い合わせを受ける事があります。

見学や体験に関することが多いのですが、私、60歳なのですが、空手を始める事できますか?とか、女性なのですが大丈夫ですか?と問い合わせを受けることがあります。

その問い合わせに対する私の答えは毎回一緒。

何歳でも空手を始めることが出来る

何歳でも空手を始める

大丈夫ですよと答えます。

空手って若い男性がやる格闘技というイメージが強いので、興味を持っても、俺なんかがとか、私なんかがとか、運動不足だしとか、運動神経が悪いからとか、歳だからとか色々空手ができない理由を考えて諦めている方が多いと感じるのですが、全くそんなことありません。

いつからだって始められますし、誰だって始めることができます。

やる気のない真剣に空手をしない人はお断り

やる気がないと強くなれない

ただ、やる気がない方はお断りです。

空手は真剣に苦しい稽古を続けないと強くなれません。

楽に強くなれるものではないのです。

真剣に全力に取り組む方は大歓迎

真剣に空手に全力に取り組む方は大歓迎

なので、真剣に空手に取り組んで練習するという気持ちが大前提ですが、それさえあるのであれば誰だって大歓迎です。

女性は男性よりも体が小さく、筋力がないケースが多かったり、高齢であるほど体力がなかったり、それぞれ個人差はあるでしょうが、そんなの関係ありません。

それぞれの体力に合わせて全力で声を出して稽古をしていればそれで良いのです。

体力の限界が近づいたら無理せず休憩する

だから、体力の限界がきたら、途中で申し出て休んでくれたら良いのです。

逆に無理をして倒れられると困ります。

道場主も安全管理の責任を問われることもあるので、無理をされると道場主も困るのです。

それとやる気がない態度やだらだらされること。

限界に来たら空手を休憩

これも困ります。

やはり、一部の人でも手を抜いてだらだらしているとそれが道場全体に伝染します。

だから、そういう人は私も年上だろうが厳しく接します。

本気で空手をやりたい方は性別 年齢関係なく始められる

性別や年齢関係なく空手を始めれる

今、説明した点を理解したうえで、本気で空手をやりたいという方であれば、性別、年齢関係なく空手を始めることができます。

すぐに無料体験などに申し込む

空手の無料体験に申し込む

そして、空手を始めると決めたらすぐに無料体験などに申し込みましょう。

そうしないと決意がすぐ鈍ります。

なぜかというとやはり空手は格闘技できついイメージが強いから。

勢いで体験したり、入門しないとその熱い気持ちがすぐに冷めてしまい空手を始めるきっかけを失ってしまいます。

EPARKスクールで空手の無料体験できる道場が探せる

EPARKスクールでは空手の無料体験できる道場がたくさん紹介されています。

ぜひ、やる気になった方は自分の家の近くで無料体験出来る空手道場がないか探してみましょう。

 

\無料で体験できる空手道場をいますぐ探す/

EPARKスクールを見に行く


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA